メールでのお問合せ

メッキ.com

メッキ.com

Produced by 旭鍍金工業株式会社

メッキ製品のコストとリードタイムを削減し、製品の市場競争力を向上させる表面処理の技術知識を提供する専門サイト

設計段階からのメッキ最適化設計で
コストダウン・品質向上
機能性向上・納期短縮
を実現!

金属と樹脂を接着剤レスの接合により設計段階から製品のVA/VEを実現する技術ハンドブック

先着100名様限定 無料プレゼント中!
本サイトからの請求はこちら
イプロスからの請求はこちら

製品の市場競争力を向上させる部品設計のコストダウン・VA/VEのためのめっき部品設計めっき選定技術ハンドブック

先着100名様限定 無料プレゼント中!
本サイトからの請求はこちら
イプロスからの請求はこちら

黒色メッキの活用

Before

 

 

カメラや光学測定機器は様々な部品で構成されていますが、金属光沢のある表面の部品を用いた場合、不必要な光の散乱(乱反射)が発生し、カメラにはフレア現象、光学測定器には測定誤差が発生します。光学機器を構成する鏡筒部品などには出来るだけ乱反射しない黒い表面処理が必要です。

 

コストダウン事例

After

メッキを用いる事により、黒色の皮膜を形成し、光学的な問題を軽減する事が可能になります。

黒いメッキとしては黒ニッケル、黒クロムメッキ等が一般的にされています。

 黒色皮膜は、乱反射防止性、光吸収性などの特性を持つことから、カメラや分光測定器などの光学機器、光通信の伝送経路、また、その色合いから装飾品などに広く利用されています。鉄、銅の金属上には特有の黒染め処理が利用されていますが、耐摩耗性や耐候性が乏しいといった問題点があります。黒染め処理に対し、メッキを使用することで耐摩耗性や耐食性といった問題を解決することが可能になります。メッキが可能な材質(金属、樹脂等)であれば、メッキ仕上げが可能になります。


表面処理のことなら、メッキ.comにお任せください!

私たちが皆様の悩み事を解決いたします。