今回はマイクロポーラスメッキについてです。

マイクロポーラスメッキとは何か。

それはマイクロサイズの孔が無数に開いたメッキのことです。

孔が開いている為、素地が錆びるでのはないかと心配になりますが、

通常のメッキ上にポーラスメッキを施すことが出来るため耐食性もあります。

つまり、現状の製品にそのままマイクロポーラスメッキを施すことが出来、

製品に付加価値を付けることが出来ます。

めっき膜厚により立体的な孔になる為、表面積が増加し、

空気や液などとの接触面積が大きくなります。

その為、放電や放熱等の特性を向上させることができます。

現状は、ポーラスメッキの種類はニッケルメッキのみになります。

試作処理も承っております。詳しくはメッキ.comまでお問い合わせください。

 

マイクロポーラスニッケルメッキ

無数の孔の開いたニッケルメッキ

 

 

 

 

 

 

ニッケルポーラスメッキ破断面

ニッケルポーラスメッキの破断面