メールでのお問合せ

メッキ.com

メッキ.com

Produced by 旭鍍金工業株式会社

メッキ製品のコストとリードタイムを削減し、製品の市場競争力を向上させる表面処理の技術知識を提供する専門サイト

設計段階からのメッキ最適化設計で
コストダウン・品質向上
機能性向上・納期短縮
を実現!

製品の市場競争力を向上させる部品設計のコストダウン・VA/VEのためのめっき部品設計めっき選定技術ハンドブック

先着100名様限定 無料プレゼント中!
本サイトからの請求はこちら
イプロスからの請求はこちら

メッキ.comのサービス

 ”メッキ.com”は年間5,000件以上のメッキ処理品をご提供しております。また、小ロットから大ロット製品まで対応できる設備を保持することで高品質・短納期・低価格を実現する量産体制にも柔軟に対応できます。これら実績をいただくことができている7つの特徴をご紹介させていただきます。

特徴1 製品設計のVAコストダウン活動をサポート!

 “メッキ.com”は製品開発・設計者の方へ開発設計段階からのメッキのプロとしてのご提案を行っています。お客様の図面に対するメッキ処理の見地からのメッキDR(デザインレビュー)をはじめとして、機能性向上に関わるメッキ変更や形状変更等のご提案、トラブル防止のための注意事項等など、最終的にお客様の製品の市場競争力向上につながるご提案をさせて頂きます。「メッキのことはあまりよく分からない」「過去の製品からずっと同じ表面処理を使っていて最適かどうか判断できない」「メッキに関わるトラブルが多い」など、こういったご要望、お困りごとをお持ちの方にアドバイス、ご提案をさせて頂きます。また”メッキ.com”には過去のご提案事例をまとめてVA/VE事例として掲載しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。

特徴2 特殊材料・難メッキ素材にも対応!

 “メッキ.com”は特殊材料や難メッキ素材へのメッキにも対応します。基板材料や熱電対部品、またプラスチックやセラミック、ステンレス、チタンといった材料へのメッキに対応いたします。「こんな材料・部品にメッキできないかな?」といったお困りごとがあれば、”メッキ.com”にご相談ください。専門の技術研究員が担当いたします。 特殊材料・難メッキ素材へのメッキ処理は“メッキ.com”におまかせください!

tokutyou03_image

特徴3 サブミクロン対応の高度検査体制!

  “メッキ.com”はメッキ処理のプロとして製品の品質確保が絶対であると考えています。そのため、原子吸光分光光度計や分光光度計、塩水噴霧試験機など各種専門検査設備を多数揃えています。さらに、塩水噴霧などではメッキ単体の機能性評価だけでなく、ユニット部品や最終製品の機能性・耐久性評価までサポートいたします。製品の検査については専用の製品検査ルームにて、検査員がサブミクロンの単位で検査を実施しています。万一不良が起こった際は、バレル単位(バレルメッキの場合)で検査を実施、お客様の手元に不良品が届かないよう。細心の注意を払って検査を行っています。
高品質のメッキ処理は“メッキ.com”におまかせください!

特徴4 試作から量産のメッキ処理まで一貫対応!

 “メッキ.com”では、お客様のご要望に応じて製品の試作段階から量産段階にいたるまで、表面処理を一貫で行っています。実施の際にも豊富なメッキ装置によるメッキ加工の多品種対応を短期で行うことが可能です。
試作をはじめとした数個のメッキ処理品は、どのようなメッキ処理会社で行ってもほぼ問題なくメッキ処理を行うことができますが、量産に移行した場合にトラブルが少ないか、高品質が維持できるかは少し異なった問題になります。特に大量生産品の場合の表面処理の歩留まりは、設備ならびにメッキ処理条件に左右されるところが大きくなりますが、社内にはバレルメッキやラックメッキをはじめとした各種の設備を有しており、これらの設備により安定したメッキ処理が可能になります。また先に述べたように検査体制も大量生産品では重要であり、量産を前提とした製品は安定したメッキ処理を行える会社に依頼することが重要となります。”メッキ.com”ではこれらの条件をクリアしているため、お客様に高品質の製品をご提供することができます。試作から量産のメッキ処理品のご相談は”メッキ.com”にお任せください!

特徴5 機能性向上を実現するメッキ開発力!

 ”メッキ.com”はお客様のご要望、市場のニーズに対応するために研究開発機能を保持しています。われわれの研究開発室では独自のメッキ技術を開発すると共に、通常のメッキ処理会社では対応できないような複雑なメッキ処理品であったり、特に高品質が要求される製品について、お客様の設計、開発のご担当者と綿密な打合せを行いながら、最適なメッキ処理、ならびにそれによって実現できる機能性を考えています。
 近年では、製品を軽量化したいというお客様のニーズに応じて、樹脂と金属の表面処理による接合技術を導入して量産化しました。この技術を用いると、これまでプラスチックと金属の部品を接合する際にねじ止めやリベット止めを行ってきたような製品も表面処理のほかに何も用いることなく、接合することが可能になります。単純な製品の軽量化のほかにも、樹脂と金属の間に隙間が存在しないため耐水性等の面でも優れた性質を発揮することができます。メッキ等でお悩みの際は、”メッキ.com”にご相談ください!

特徴6 スピード見積・技術対応!

 ”メッキ.com”はお客様の立場に立ち、お客様のお困りごと、ご要望に迅速に対応することが何よりも題字であると考えています。ですので、ルールとしてお客様からご連絡が入った際は、必ず24時間以内に即時対応を行うことを旨としています。また社内設備についても、単品のメッキ処理は即日から3日以内、数十万個を超えるようなメッキ処理品についても3日から7日以内に対応できるよう設備稼働を準備、調整しています。またメッキ処理も量産品については、製品の設計段階での形状やメッキの選定方法が歩留まりに直結するため技術的な相談についても即時の対応を行っています。メッキでお困りの際はぜひ”メッキ.com”にご相談ください!

特徴7 RoHS、ISOの環境基準に完全対応!

 ”メッキ.com”はISO9001、ならびにISO14001を取得しています。これは現場の品質管理体制の管理はもちろんですが、継続的な技術改善、環境への対応を目的とした取得でもあります。
特にお客様からのご要望で近年増えているのが、欧州へ製品を出荷する上でのRoHS対応です。日本国内では問題の無いクロムメッキやニッケルメッキであっても、欧州へ出荷する場合は環境規制に抵触するケースが近年増えています。そのため、RoHS対応の概念を十数年前から理解し、またお客さまへのRoHS対応の上でのメッキ選定等のアドバイスを行ってきた”メッキ.com”へのご相談が増えているのが現状です。
RoHSをはじめとした、環境規制対応品のご相談は”メッキ.com”にお任せください!

表面処理のことなら、メッキ.comにお任せください!

私たちが皆様の悩み事を解決いたします。