Answer (回答)

メッキ.comが得意としているフープメッキ処理としましては薄く幅の広い鋼鈑への無光沢ニッケルメッキ処理で御座います。母材の厚さは0.2mm~0.5mm、幅は200mm~500mmの鋼鈑に対応しており、そこから出来上がったフープメッキ材をスリット処理致しますので御希望の幅に合わせて製品を納めさせて頂きます。

現在メッキ.comで主力生産しているフープメッキのメッキ膜厚は0.2μm~0.5μmで御座いますが処理速度等の調整によりこれ以外のメッキ膜厚も可能になっており、その他にもパンチング材へのニッケルメッキ装置も保有していますのでフープメッキ、パンチング材のメッキを検討されている方はメッキ.comまでご連絡下さい。