Answer (回答)

はい、可能です。異なる種類の金属部品に対して、それぞれの金属部品に最適な表面処理を行い、樹脂により接合することで一体化できます。例えば、銅材とアルミ材を樹脂で一体成形する場合には銅材、アルミ材にそれぞれ最適な表面処理を行った後、樹脂成形により接合いたします。このようにすることで、これまで個々にネジ留めにて固定していた工程が省略され、工数減、軽量化を図ることができます。お客様のニーズに合わせて様々な金属と樹脂の組み合わせが可能です。まずは、メッキ.comまでご相談下さい。図面が無い場合でも、接合させたい金属と樹脂の内容、ご希望の接合イメージなどがありますとスムーズになります。お気軽にご相談ください。