Answer (回答)

メッキ.comの金属と樹脂の接合は、接着剤を使わないことが最大の特徴です。金属の表面を金属表面の粗化をすることで、金属表面に微細な凹凸を形成することで物理的に樹脂と接合します。(金属と樹脂の接合は、圧着・熱圧着などの工法による)接着剤を使用しないため、耐久性の向上が望めるため、様々な用途で高い機能を持続することが可能となります。